数学カタログ

データ検索
タイトル

AIMaP重点連携分野・テーマ

計算機の能力が格段に向上した現代において、数学の重要性は社会一般や産業界には認識されつつあるものの、問題を十分抽象化するとともに新しい概念を生み出すことによってその抜本的な解決に導くことを可能とする数学の威力や、数学の力が必要とされている具体的な分野やテーマについては、必ずしも十分知られているとは言い難い。また、数学・数理科学分野の立場としても、他研究分野や実社会との連携を強化し、これまでに蓄積されてきた学問的知見の活用をさらに促進するためには、今後大きく発展が期待される連携課題を集約して全体像の輪郭を描くことが効果的である。このため、これまでの数学協働プログラム(平成24-28年度)AIMaPでの活動を踏まえ、今後重点的に連携する分野や重点的に進める研究テーマの案を以下の通り作成した。なお、重点連携分野・テーマについては、総合科学技術・イノベーション会議が取りまとめた「統合イノベーション戦略」(平成30615日閣議決定)の「第6章 特に取組を強化すべき分野」等を参考に、「未来社会創生の基盤となる数学・数理科学」研究の推進を旨とし、実社会と諸科学分野との双方に長期にわたり恩恵をもたらすと期待されるものを選定した。

数理資本主義の時代 〜数学パワーが世界を変える〜 (2019.3)

経済産業省の理数系人材の産業界での活躍に向けた意見交換会の報告
「数理資本主義」の出現, 理数系人材ニーズの高まり, 先進各国における数理資本主義, 政府における問題意識などから始まる38ページのレポート.

プレスリリース : https://www.meti.go.jp/press/2018/03/20190326005/20190326005.html

以下は,本報告書中で紹介されている世界各国の報告書へのリンクです. 紹介文は各種報告書, あるいは, 本報告書解説から引用しています.

AIMaP数理技術相談データベースについて

AIMaP数理技術相談データベース(AIMaPデータベース)公開にあたり以下に覚書を書いておきます.

 (2018.04.08 AIMaPデータベース担当)

若手数学者グループ(メールリスト)一覧

AIMaP事業の計画では、将来の数学・数理科学の異分野・異業種連携の発展を推進するために, 若手数学・数理科学研究者へ情報交換、および、交流の場の情報を積極的に提供したいと考えています。そこで、日本全国の若手数学・数理科学研究者のコミュニティに関する情報を集約することになりました。以下、日本全国の若手数学・数理科学研究者のコミュニティに関する情報です。

AIMaP協力拠点一覧


数学イノベーションに関わる研究グループ一覧

文部科学省AIMaP (Advanced Innovation followed by Mathematics Platform) 委託事業では、数学イノベーションに関わる以下の学会委員会、研究グループなどと連携しながら事業を推進しています。

AIMaPチュートリアル「最適化理論の基礎と応用」ビデオ
AIMaP拠点等の数理技術相談窓口について

AIMaP事業の計画では、数学・数理科学による解決の可能性のある課題に関して諸分野・産業界から持ち込まれた問題を協力拠点との連携で受付、さらには、各拠点のシーズを活かして効率的に課題解決に向けた取り組みができるようにしていきたいと考えています。しかし、その実現方法について具体的な案があるわけではありません。そこで、その議論を始める準備として、現在、さまざまなところで行われている数理技術相談への対応窓口(学内用を含む)について調査しましたのでご紹介します。

AIMaPニュースレター

AIMaP事業紹介のため、活動報告,拠点紹介等を掲載しています.

数学・数理科学専攻若手研究者のための異分野・異業種研究交流会

「数学・数理科学専攻若手研究者のための異分野・異業種研究交流会(研究交流会)」は、数学・数理科学専攻の博士課程学生をはじめとする若手研究者と産業界を含む異分野の方々との「双方向の交流の場」として2014年から開催しております。若手研究者の皆様に、諸科学や産業への応用展開のような数学の思わぬ力を発見してもらうことや、産業界を含む様々な分野で活躍できる場の存在を認識してもらうことが主たる目的です。高等学校、大学を含む教育・研究機関の教職員や企業関係者の皆様にも、産業界における数学・数理科学やその知識を有する人材のニーズを把握してもらうことも目的の一つです。